裕馬の音楽
 
鹿児島県曽於郡の志布志町、有明町、松山町が合併し、志布志市が誕生することになりました。医療人として、地域住民の健康増進と医療技術の向上を旗印に患者様や地域のニーズにこたえる医療を目指す傍ら、趣味の音楽を生かし、新生志布志市の発展を祝い、3町の特性、伝統及び特産などを取り入れた歌です。志布志市の応援歌になれば幸いです。
 
デナコッジャ音頭 :作詞・作曲 裕馬/編曲 近藤 たかし
歌:神戸アコ(日本クラウン)
「デーナコッジャ」とは鹿児島弁で大変なことだと言う意味ですが、びっくりした時、おどろいた時に、
  良いことにも悪いことにも、感嘆詞として使われます。

      デナコッジャ音頭       聴く
      デナコッジャ音頭       歌詞楽譜
                    
「デーナコッジャ音頭」が聞けます。 2番のみ抜粋

 
風の子守歌 :作詞・作曲 裕馬/編曲 鎌田 
歌:児島 竜

鹿児島県在住のアコースティックバンド『hitori』のリーダーです。
2001年『音楽教室サンライズ』を設立。ピアノ・カラオケ・ボーカル・作詞作曲・ギター指導をするなどの実力派!
メジャーへ向けてライブ活動に頑張っています。(hitoriさんホームページより抜粋)
    風の子守歌              聴く
    風の子守歌 カラオケバージョン  聴く 
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 099-472-3100

平日
8:00〜17:00
土曜
8:00〜12:00

FAX 099-472-3161