施設概要
 
リハビリ科
 リハビリテーションという言葉は(戻す)と(習慣)から成り立っています。つまり「障害によって失われた生活習慣を再び取り戻す。」ということを意味しており、そのために行われるすべての援助活動がリハビリテーションなのです。
 リハビリテーションは、運動機能の正常化を目指す治療だけでなく、義肢・装具、補助具の処方と装着指導、日常生活自立のための指導、家庭復帰・社会復帰のための社会資源活用への助言、心理的援助などの総合的アプローチを行います。
 
介護施設(通所リハビリテーション)
 通所リハビリテーションは、家で閉じこもりながちな高齢者の方などがレクレーション(ゲーム、創作カラオケ、ゆうぎ)や機能訓練、鍼灸、マッサージなどを通して、物忘れの防止、足腰などの働きを維持、回復できるようにする介護サービスです。
【栄養科】
 栄養面と細かい心くばりで患者様と接しております。栄養科では、皆様のご要望に添えますよう努力して参ります。
 
人工透析(より質の高い透析療法とやさしい透析をめざして!)
 
◇夜間透析実施中!!
 供給されるRO水のエンドトキシンレベルは、ほぼゼロに近く、多くの患者様から、かゆみが少ない、皮膚がスベスベ(色素沈着)、血圧安定、合併症状が少ない等の評価を頂いております。
 透析機器の性能は九州でトップです。スタッフも機器に負けないよう、
日々、技量の向上に邁進しておりますので、ご安心下さい。

 患者様の立場にたった医療を目指していますので、いつでも見学できます。
   
入院施設
 
治療に専念して頂けるよう落ち着いた雰囲気と快適な癒しの治療に配慮して安全で安心できる医療と看護を提供いたします。
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 099-472-3100

平日
8:00〜17:00
土曜
8:00〜12:00

FAX 099-472-3161